米澤穂信

小市民シリーズ

米澤穂信「小市民」シリーズ第4弾『巴里マカロンの謎』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「巴里マカロンの謎」のあらすじと感想をまとめました。 国名シリーズっぽい短編が集まった第4弾でした。どの話も結論に至るまでの推理が細かくて、短編なので軽く読めるかと思っていたら、結構頭を使う結果となりました。読みごたえは...
2020.06.24
米澤穂信

米澤穂信『Iの悲劇』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「Iの悲劇」のあらすじと感想をまとめました。 住民たちが去り無人になり荒れ放題の蓑石地区に移住者を募り、村を再び活気づかせようという市の一大事業の初めから終わりまでをまとめた短編集となっています。やる気のない課長、右も左...
2020.06.24
小市民シリーズ

米澤穂信「小市民」シリーズ第3弾『秋期限定栗きんとん事件(下)』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信「秋期限定栗きんとん事件(下)」のあらすじと感想をまとめました。 今回で一連の事件に決着が着くのですが、それと同時に復讐をこよなく愛する小佐内ゆきが今回何に対して復讐したのか明かされるのですが、初めて彼女の恐ろしさを実感しまし...
2020.06.24
スポンサーリンク
小市民シリーズ

米澤穂信「小市民」シリーズ第3弾『秋期限定栗きんとん事件(上)』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「秋期限定栗きんとん事件(上)」のあらすじと感想をまとめました。 今回は上下編の上巻部分です。主人公の小鳩常悟朗と、瓜野くんという一学年下の新聞部の少年の視点が交互に入れ替わって話が進んでいきます。新聞をにぎわせる連続ボ...
2020.06.24
小市民シリーズ

米澤穂信「小市民」シリーズ第2弾『夏期限定トロピカルパフェ事件』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「夏期限定トロピカルパフェ事件」のあらすじと感想をまとめました。 前回は高校入学して間もない頃でしたが、今回は時間が経過し、高校2年生の夏休みに起こった事件の話でした。 前回に引き続き主人公は小鳩常悟朗、事件の中心...
2020.06.24
米澤穂信

米澤穂信『インシテミル』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「インシテミル」のあらすじと感想をまとめました。 隔離された地下施設に人々が集められ1週間を過ごすという、いわゆるクローズドサークル物です。特異なのがゲームとして殺人が推奨され、監獄や霊安室が用意されていること。 ...
2020.06.24
米澤穂信

米澤穂信『リカーシブル』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「リカーシブル」のあらすじと感想をまとめました。 複雑な家庭環境のハルカが、引っ越し先の町に伝わる「タマナヒメ」について調べるうちに町の秘密に迫っていく…という話です。 人の出入りがなくものすごく閉鎖的な街なら成立...
2020.06.24
小市民シリーズ

米澤穂信「小市民」シリーズ第1弾『春期限定いちごタルト事件』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「春期限定いちごタルト事件」のあらすじと感想をまとめました。 波風を立てず人の中に紛れ込む小市民を目指す小鳩常悟朗と小佐内ゆきが、進学した先の高校で小さいながらも次々と事件に関わっていくという話です。 2人が小市民...
2020.06.24
米澤穂信

米澤穂信『儚い羊たちの祝宴』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「儚い羊たちの祝宴」のあらすじと感想をまとめました。 ミステリーテイストのホラーというか、ホラーテイストのミステリーというか、何とも物々しい雰囲気に包まれた一冊でした。 一つ一つの短編は独立していますが、共通して「...
2020.06.24
米澤穂信

米澤穂信『ボトルネック』あらすじとネタバレ感想

米澤穂信さんの「ボトルネック」のあらすじと感想をまとめました。 主人公のリョウの性格によるのでしょうが、全体的に暗い雰囲気のなかで話が進んでいくので、登場人物の一人・サキの明るさが際立って見えます。 「自分がいない世界」に入り込...
2020.06.24
スポンサーリンク